20171018通常会議

朝夕はひときわ冷え込むようになりました。皆さん風邪には十分お気を付け下さい。

今回は、東北工大一年の佐々木拓海が担当させていただきます。

 

今回の会議内容はこのような流れになりました。

1.夏休みインターン報告

2.課題発表会

3.アーキバトル説明

4.各局mtg

5.諸連絡

 

一つ目は、佐々木千玲さんのインターン報告についてです。

広島県福山市を拠点とする建築家の前田圭介さんの下で、千玲さんは三週間もオープンデスクをしてきました。お疲れ様です!

fullsizeoutput_157

こちらは前田圭介さんの事務所『atelier-bisque doll UID』です。建物が浮いてるように見せ、外と内の境界を緩やかにすることで、アートを生み出すそうです。

IMG_4539

この建物は『CASA||音色/casaneiro』です。分節して横につなぐことで生まれる、新たな空間領域を導きだします。

IMG_4540

こちら『群峰の森/COSMIC』です。この建物の注目ポイントは前田さんの話術によって実現されたということです。他には豪邸特集にこの建物が載るなど、前田さんの凄さが伝わってきますね。

IMG_4541

そしてこちらが『森×hako』です。テナントビルで一階が歯医者さん、美容整体となっており、二階が事務所となっています。

どの建築物も魅了ある工夫がされていて、前田さんの建築に対する熱い思いが伝わりました。そして千玲さん、三週間ほぼ休みなしでのオープンデスクお疲れ様でした!

 

お次は2.課題発表会。

IMG_4483

遠藤空瑠さんが設計した『教育の島嶼』です。こちらの複合施設はただ建物を組み合わせるだけでなく、根本的に絡み合った複雑な相互関係からなる建築の考えの基、保育園と災害公営住宅を掛け合わせたようです。プロセスを意識した建築から合理性と特出した利点を感じます。

IMG_4542

こちらは大沼亮太郎さんが設計した『本育園』です。こちらは保育園とブックカフェを掛け合わせた建物で広い敷地と向き合うことに視点を向けたようです。園児の成長を考慮した設計で年齢ごとにユニット化することで縦のつながりを広げています。

空瑠さん、亮太郎さんプレゼンありがとうございました!お二人の設計課題から学ぶべきことは多く、今後の設計に活かしていこうと思います。

 

続いて3.アーキバトル説明

fullsizeoutput_520

後期の活動が始まったことからまた新たにアーキバトルのメンバーが替わりました。前期はテーマが決められていましたが、後期からは話し合ってテーマを決めるそうです。予想不可能なアーキバトルはどのような白熱したバトルを繰り広げてくれるのか楽しみです!

 

そして4.各局mtg

IMG_5287

各局が段々と近づくSDLに向けてそれぞれ仕事の打ち合わせをしました。皆が真剣な表情で交わす話し合いからは緊張感が伝わります。

 

最後に5.諸連絡

・10/25に定例会があります。

・10/29に芋煮会があります。楽しみですね。

 

ご購読ありがとうございます。どこかおかしな日本語の使い方がございましたらご教授願いします。次回は10/25です。では、来週の活動もお楽しみに!

 

 

 

 

広告

20171011通常会議

アウターが手放せない季節になってきた今日この頃…皆様どうお過ごしですか?

今週は、東北工大一年今野琢音が担当させて頂きます。

 

今回の主な流れは以下の通りでした。

1.夏休み報告会

2.オフィシャルブック反省会

3.各局mtg・各局進捗状況報告

4.諸連絡

 

 

まず始めに、1.夏休み報告会。

IMG_5274

今回は、中谷さんの、ドイツ、イタリアで行われた芸術祭の体験レポートでした。

今年は世界三大芸術祭と呼ばれる、「ドクメンタ」「ミュンスター彫刻祭」「ヴェネツィア・ビエンナーレ」が運よく重なったそうです!

 

一つ目は、ドイツ・カッセルで行われた「ドクメンタ」。

5年に一度開催される現代美術の展覧会で、第二次世界大戦後、ドイツの芸術復興のために始まったそうです。今では、美術界に大きな影響を与える展覧会となっているようです。

しかし、開催期間中に作られた作品は、展覧会終了と共に取り壊されてしまうそうです。なんとも儚い…

 

二つ目は、ドイツ・ミュンスターで行われた「ミュンスター彫刻祭」。

IMG_5293

10年に一度開催される「公共空間と芸術作品の関係性」がテーマになっているアートイベントで、芸術家が事前に街に滞在し街を熟知したうえで作品制作を行うというやり方を取り入れていることが特徴です。

10年前の前回作品も残っていて、ミュンスターの街に溶け込んでいるそうです。

 

3つ目は、イタリア・ヴェネツィアで行われた「ヴェネツィア・ビエンナーレ」。

IMG_5292

水の都、ヴェネツィア。この美しい都市で2年に一度この美術展覧会は行われます。

IMG_5296

この展覧会は、国単位での出展となっておりメイン会場の周辺に各国のパビリオンを構えて展示をします。国別対抗であるため各国の威信をかけた作品が軒を連ねるそうです。

 

どの美術展覧会もとても魅力的で、今後の設計課題などに生かせそうでした。そして中谷さん、とてもためになる発表ありがとうございました!

 

 

 

続いて、2.オフィシャルブック反省会。

IMG_5287

卒業設計日本一を決める、せんだいデザインリーグの模様が記された記録集であるオフィシャルブックの反省会が行われました。

IMG_5280

去年から改善された点、また新たに見つかった改善点など様々で、また来年のオフィシャルブックに生かされそうでした。

 

 

続いて、3.各局mtg・各局進捗状況報告。

各局ごとに、それぞれの仕事の打ち合わせをしました。各局の進捗状況を聞くと段々とSDLに向けて始動していることが感じられました。

 

 

 

最後に、4.諸連絡。

・colors WS(ワークショップ)のお知らせ

10月14日、15日に行われる工大祭の期間に、講師の方をお招きして行われるグループ設計。

今年は、段ボールで作る茶室をテーマに行います。見学者、参加者募集中。

 

 

 

長文失礼いたしました。次回また会えることを楽しみにしています!それでは、来週の活動もお楽しみに!!

 

20171004通常会議

後期の活動がはじまり忙しくなるのでしょうか。お初目にかかります。東北工業大学1年井馬輝清が担当させていただきます。

朝の冷え込みが厳しくなり、お布団からでたくない時期ですね。設計の課題を終わらせ一安心しているところでございます。油断したおかげで多方面のかたにご迷惑をおかけしています。ごようしゃください。

 

後期からの通常会議は18:30~ということもあり終わる時間も遅くになりました。このような流れでした。

  1. SHIMULIVE

2.後期活動決め

3.台湾ツアー報告会

4.各局mtg&進捗状況報告

5.諸連絡

 

はじめは、第7弾のSHIMULIVE。

ロンシャン聖堂、ブラウザークラウス野外礼拝堂など聞いたこともないような名前の建築の中にも唯一知っているものがありました。ユニテダビタシオン!ちょうど授業でル・コルビュジェをふれたときに集合住宅の例として出てきました。もし、授業で知った建築物を見てみたいと相談すれば代わりに見てきてくれるかも。

IMG_1767

 

 

次は、後期活動決め

 

後期なのでSDLに関するものが多くなりそうです。審査員勉強会はやります。焼き芋は芋煮会を楽しみにしていてください。ほかに多かったのがshort lectureで、できていないイラレ・フォトショの講習会やたくさん失敗をしているであろう先輩方に自分の経験を語っていただくものも検討中です。右側にある一見建築と関係なさそうなものもセンスを磨くと思えば面白そうです。ここに書いてありませんが最後にイスコンペという案がでました。有名な建築家の方たちも作っているイスに焦点をあてて、企画から製作までを行おうというものです。

 

IMG_1756

 

 

 

さらに、台湾ツアー報告会

台湾で開催されたIEAGDを満喫し、お土産の民族衣装を着て登場したのは初々しさが残る一年生。ですが、あまり緊張していないようにも見えます。

 

IMG_1766

 

いざ始まると、スマホ握りしめてハキハキと話す姿は将来有望ですよね。

IMG_1761

台湾に訪れる際には、かき氷、フルーツジュース、小籠包がおすすめだそうです。

 

 

報告後は、各局mtgで夏休み期間中にできなかった話に花を咲かせた後、それぞれの局の進捗状況を報告しました。少しづつ本番に近づいているのを感じます。

 

最後に、諸連絡

・メディアテイクでのアルバイトのお知らせ

11/3~12/24までの間に行われる展示会の警備員のお仕事です。メディアテイクが好きであったり長時間座っていても大丈夫な方へおすすめです。

 

長々とお付き合いいただきありがとうございました。濃い内容をいち早くお届けできずにすみません。誤字脱字等ありましたら教えていただけると助かります。次回は10月11に会えるのを楽しみにしています。