IEAGD&台北ツアー2017Part3

前回の更新からだいぶ経ってしまい申し訳ありません。前々回の続きのPart3を書きます。今回はアルバイトの18連続勤務を終え、休みだと思ったら再試に追われ、そしてまた15連勤の真最中で夏休みが終わりました、東北工大2年の小松拓斗が担当いたします。

では、さっそく本題に入りましょう!

8月6日の朝は地元のハンバーガー屋さんで朝食を済ませました。と言っても前日は食事会が終わって宿舎に帰ってからも、いろいろなことを語り合い、結局各自寝始めたのが2時くらいであったため、時間で言えば昼食に近かったですね。私は、メロンバーガーというのを食べました。メロンパンが好きだったので。味は想像にお任せします。メロンバーガー。2554.jpg

そしてそのまま、大会会場に向かいました。今日は、宜蘭(イーラン)観光です。GRATの皆さんが案内してくれました。大会出展者の方々も一緒でした。バスに乗り込む前に肉まんとお茶をいただきました。朝食食べてから、時間が経ってなかったこともあり、すぐには食べきれませんでしたね。美味しかったですが。お茶は甘かったですね。台湾は甘党な方が多いのでしょうか。

バスに乗り込み、いざ出発。20170806_170817_0004.jpg

最初に向かったのは、宜蘭の昔の領主さんのお墓だったようです。ものすごく高いところにあって、どこまで登るのかと思うほどでした。

下の写真は、登ってる途中です。空が近い。20170806_170817_0023.jpg

こんな高いところまできました。20170806_170817_0051.jpg

下のような建造物が立ち並んでいました。20170806_170817_0036.jpg

そしてみんなが立っている場所の下が領主さんのお墓のようでした。上に上がってから聞かされまして、「上がっていいの?」という感じでした。20170806_170817_0058.jpg

ちふみさん、凄いとこ座ってますね。私は絶対に無理です。20170806_170817_0321.jpg

次の場所に行く前に、ここに来るまでにあった形が独特の橋?を見に行きました。20170806_170817_0326.jpg20170806_170817_0323.jpg20170806_170817_0352.jpg形、面白いですよね。日陰、涼しくて気持ちいいんです。

次に、行ったのはお城跡の博物館だったと思います。特に入ったり写真撮ったりすることもなく、すぐ次に行きましたね。

次は、市役所的な場所でした。20170806_170817_0141.jpg

日当たりと、風通しを良くするために建物と建物を外付けの廊下でつなぐ。こういった型の建物が多いようです。淳史と探検すると、託児所のようなところや、なにやら楽しげな音が聞こえてくる部屋と、いろいろありました。外観からは、想像できませんね。20170806_170817_0148.jpg20170806_170817_0227.jpg20170806_170817_0232.jpg

市役所から伸びる橋が川の傍まで続いていました。この川の橋も観光対象だったようで見に行きました。20170806_170817_0171.jpg

下の写真の頭の上にある箱のようなものは、植木鉢で雨水で育てるように橋からパイプが伸びていました。まあ、雨水だけでバランスよく育つわけはなく、手入れもされていないようだったので、廃れた感じになっていましたが…。20170806_170817_0237.jpg

橋の下には、遊具がありました。20170806_170817_0205.jpg

椅子もあったりしてくつろげるようになってました。20170806_170817_0200.jpg

橋の下の下にも遊具があり、(言い方は変ですが正しいのです。)20170806_170817_0438_2.jpg橋は笑顔になれる場所ですね。

20170806_170817_0176.jpg

その後も、洒落た看板や20170806_170817_0127.jpg20170806_170817_0128.jpg

変わったものをみられました。20170806_170817_0133.jpg20170806_170817_0135.jpg

18時に観光を終えて、会場へ戻りました。

その後は、各個人で夕飯を食べ、明日に備えました。明日はいよいよ、九份観光。

とそのまえに、今回も写真をどーぞ。

20170806_170817_0052.jpg20170806_170817_0054.jpg20170806_170817_0116.jpg20170806_170817_0256.jpg20170806_170817_0235.jpg

次回はPart4、お楽しみに!今回は投稿が遅れ、誠に申し訳ありませんでした。重ねてお詫び申し上げます。最後までご覧いただきありがとうございます。では、また!

広告

20170905-07 建築ツアー

 

今年の夏もそろそろ終わりを告げます。さみしいですね。

今回のブログは宮城学院女子大学2年千葉はるながお送りします。

今回、私たちは宮城県を飛び出して23日で石川県金沢市まで行って参りました。

 

1日目】

早めに仙台駅に集合。眠そうな目をしながらそれぞれの車に乗り込みます。

長い道のりでした。Image_d0c205fドライバーさん本当にお疲れ様でした!

 

途中、サービスエリアで美味しいものを食べたり。

 Image_2220b58

海を眺めたり。

 Image_9d32dcb

金沢駅に着いて、まず「金沢海みらい図書館」へ。

 Image_a01e14d

ここは堀場弘さん・工藤和美さん/シーラカンスKHが設計した図書館です。

高さ12m、平面45m×45mのシンプルな箱型です。一面を覆うドット柄の外壁が特徴的でした。 

内部は本が壁に並ばず、本と建築物を離すように置かれてあり、綺麗に棚が並んでいました。

 Image_d0044a1Image_34492a1

 ここで勉強をしたらはかどりそうです。みんなでパシャリ。

Image_dfe6f4dImage_02f10bf

その後は「金沢ビーンズ」へ行き、その後ホテルへ。

綺麗なお部屋。見つけてくれた幹事に感謝!!

 Image_984170d

 △1.2年ミヤガク(ダイ)女子会△

2日目】

2日目一発目は「石川県立美術館」へ。

 Image_e7e8650

こちらは谷口吉郎さん設計です。

わたしは展示されている絵の中で『交霊術・HARP』という作品に惹かれました。時も形も空気も、目に見えるもの、見えないものも全てを丸め込んだ創作者の心像をくみ取りながら、いろいろなことを考えさせられました。

 建築以外にも芸術に触れることも大事ですね

お次は「金沢21世紀美術館」へ。

 Image_c4a3f33

こちらはSANAA設計です。

円形で、五ヵ所の異なる方向に開く玄関があり、裏側の無い、どこから入ってもいい開放的なつくりになっています。有料の美術ゾーンが円形の真ん中に配して、無料の交流部分が外周部分に配してあり、多くの人が利用しやすい空間になっていました。

内部にある美術品でやはり、有名なのはこちら。

おかゆうさん本当に泳いでいるみたい。

 Image_d99da3a

レアンドロ・エルリッヒの『スイミング・プール』!

 Image_3ea87fdImage_0739bf0

まるで水中の中にいるようですね

上から見るか↓ 顔がぐにゃんぐにゃん

 Image_77399d3

下から見るか↓Image_1c6bb5c

 

光に溢れたお部屋もありました。

これがすべて集められたゴミで作られているのです。

 Image_139febdImage_8033261

 

ちひろ待望のブループラネットスカイ。

 Image_5dcfd82

見上げる扇さん。今回は残念ながら曇りでしたが、綺麗でした。圧倒されます

Image_32ffa0d

大沼カメラマンがこだわりを見せます

 Image_45ffaa8Image_d768cf7Image_4eca8daImage_ee9ba50Image_cd7529b

Image_cf4a554フォトジェニックで、いくらでも滞在できる素敵なところでした

 

その後は自由行動でした。

わたしたちは探索した後、兼六園へ。Image_ed8b35e

 Image_e79220c

 Image_8dd6c22

それぞれ楽しみました!

Image_d836445Image_2d8ebb2Image_26825bcImage_bcf9cfa

夜は金沢駅へ行く人も。

 Image_e4d3c46Image_e4e0359

この左右に建つ柱は「鼓門」と呼ばれる木造建築です。能楽の鼓をイメージした門構えになっているそうです。

その奥に見えるのが、もてなしドームと呼ばれるガラスとアルミ合金が使われたドームです。大きな傘がイメージされているそうです。駅を訪れた人みんなで相合傘をしているみたいですね。素敵です。 

3日目】

3日目朝から数人で海鮮丼を食べてきました。

どーーーん!早起きもしてみるものです。

 Image_ec2a7a2

ホテルチェックアウト後はみんなで金沢玉川図書館、ひがし茶屋街へ。

Image_41f9f6c

Image_75148f2

偉人が並んでいます。ん?

Image_50f240e

違和感がないですがこの中のひとりだけ生きています。誰でしょう

Image_32385e9Image_845fd83Image_67fac02

素敵な街並みです。金箔ソフトはインスタ映えしますね。

Image_f2fb71d

Image_9c39d60

Image_8c8a29eImage_6c892d7

ちふみさん。似合いすぎです。けんしくんももう完全にそういう人

こうして茶屋街を満喫した後、金沢を後にしました

Image_61c531eImage_e36c649

カッコイイ。SAにて。

Image_a796e2aImage_a25e157

こうして2泊3日の旅は終わりを告げました。

幹事の空瑠、光くん、拳士くん、本当にお疲れ様でした。

1,2,3年生でたくさんお話して、仲良くなれたと思います。

みなさんも是非金沢まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでは、次回から後期の活動に入ります。

ブログ担当も世代交代、どんなおもしろいブログが更新されるのでしょう。お楽しみに。