20180425 通常会議

みなさんこんばんは。ジャーキーを炭酸で流し込んだり徳用チキンラーメンをお湯で戻さずボリボリたべるのが大好きな、東北学院大学2年の宮城宏紀でございます。よろしくお願いします。

今回の流れはこちらです。

1.学生会議・SDLについて

2.模型WSについて

3.おさんぽについて

4.スポーツ大会種目決め

5.自己紹介

まず、今週新たにやってきた一年生に向け、学生会議・SDLについての説明がありました。先週もやっていたのでさらっと復習程度に(繰り返される黒歴史もありました)。一年生のうちはSDLについてわからないことが多いのでなんどもみれるのはありがたいですね。

IMG_6883.JPG

つづいては模型WSについての説明がありました。私が一年生の時は、まずWSってなんぞや?となった記憶があります。はたしてわたしは一年生にきちんと模型の作りのサポートをしてあげれるでしょうか。がんばらないといけませんね。一年生と作業できるのが待ち遠しいです。

次、おさんぽについて。おさんぽって何?という一年生にむけてお散歩の説明がありました。お散歩の醍醐味のひとつは移動しながら先輩や同級生とお話することですね。わたしも一年生のときは多くの先輩とお話ができて楽しかった記憶があります。歩き疲れて文明の利器を利用してしまうのはご愛敬ですね。

スポーツ大会について。今年も様々な案がでました。ん?カバディ……新体操……??カバディはともかく新体操は意外にも大量の票を獲得していました。どういう形で実現されるのでしょうか。あとは安定の各種球技、僕はボールとはお友達というより仲間はずれにされるような人間なので心配です。いずれも心肺機能に自信のなくなる生活を送っている方々にはきついものがあるかもしれませんね。でも、楽しみです。(特にその後の打ち上げが……)

図2.png

自己紹介、新入生が自己紹介をしてくれました!たくさんの一年生たちが会議にきてくれました。本当にありがとうございます。賑やかなのはとてもいいことです。

今回はこのあたりで。新入生一人一人の個性がとても気になります。では。

広告

投稿者: 仙台建築都市学生会議

仙台建築都市学生会議(通称:学生会議)とは仙台を中心に建築を学ぶ有志の学生(学部1~3年)が、大学の枠を超えて集まり、せんだいメディアテークを拠点に活動している建築学生団体です。主な活動として、設計のスキル向上のためのテーマ設計や即日設計、勉強会、レクチャー、建築イベントなどを行っており、毎年3月には、「せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦」をせんだいメディアテークと共同で開催しています。2001年のせんだいメディアテーク開館を機に設立されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中