20171018通常会議

朝夕はひときわ冷え込むようになりました。皆さん風邪には十分お気を付け下さい。

今回は、東北工大一年の佐々木拓海が担当させていただきます。

 

今回の会議内容はこのような流れになりました。

1.夏休みインターン報告

2.課題発表会

3.アーキバトル説明

4.各局mtg

5.諸連絡

 

一つ目は、佐々木千玲さんのインターン報告についてです。

広島県福山市を拠点とする建築家の前田圭介さんの下で、千玲さんは三週間もオープンデスクをしてきました。お疲れ様です!

fullsizeoutput_157

こちらは前田圭介さんの事務所『atelier-bisque doll UID』です。建物が浮いてるように見せ、外と内の境界を緩やかにすることで、アートを生み出すそうです。

IMG_4539

この建物は『CASA||音色/casaneiro』です。分節して横につなぐことで生まれる、新たな空間領域を導きだします。

IMG_4540

こちら『群峰の森/COSMIC』です。この建物の注目ポイントは前田さんの話術によって実現されたということです。他には豪邸特集にこの建物が載るなど、前田さんの凄さが伝わってきますね。

IMG_4541

そしてこちらが『森×hako』です。テナントビルで一階が歯医者さん、美容整体となっており、二階が事務所となっています。

どの建築物も魅了ある工夫がされていて、前田さんの建築に対する熱い思いが伝わりました。そして千玲さん、三週間ほぼ休みなしでのオープンデスクお疲れ様でした!

 

お次は2.課題発表会。

IMG_4483

遠藤空瑠さんが設計した『教育の島嶼』です。こちらの複合施設はただ建物を組み合わせるだけでなく、根本的に絡み合った複雑な相互関係からなる建築の考えの基、保育園と災害公営住宅を掛け合わせたようです。プロセスを意識した建築から合理性と特出した利点を感じます。

IMG_4542

こちらは大沼亮太郎さんが設計した『本育園』です。こちらは保育園とブックカフェを掛け合わせた建物で広い敷地と向き合うことに視点を向けたようです。園児の成長を考慮した設計で年齢ごとにユニット化することで縦のつながりを広げています。

空瑠さん、亮太郎さんプレゼンありがとうございました!お二人の設計課題から学ぶべきことは多く、今後の設計に活かしていこうと思います。

 

続いて3.アーキバトル説明

fullsizeoutput_520

後期の活動が始まったことからまた新たにアーキバトルのメンバーが替わりました。前期はテーマが決められていましたが、後期からは話し合ってテーマを決めるそうです。予想不可能なアーキバトルはどのような白熱したバトルを繰り広げてくれるのか楽しみです!

 

そして4.各局mtg

IMG_5287

各局が段々と近づくSDLに向けてそれぞれ仕事の打ち合わせをしました。皆が真剣な表情で交わす話し合いからは緊張感が伝わります。

 

最後に5.諸連絡

・10/25に定例会があります。

・10/29に芋煮会があります。楽しみですね。

 

ご購読ありがとうございます。どこかおかしな日本語の使い方がございましたらご教授願いします。次回は10/25です。では、来週の活動もお楽しみに!

 

 

 

 

広告

投稿者: 仙台建築都市学生会議

仙台建築都市学生会議(通称:学生会議)とは仙台を中心に建築を学ぶ有志の学生(学部1~3年)が、大学の枠を超えて集まり、せんだいメディアテークを拠点に活動している建築学生団体です。主な活動として、設計のスキル向上のためのテーマ設計や即日設計、勉強会、レクチャー、建築イベントなどを行っており、毎年3月には、「せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦」をせんだいメディアテークと共同で開催しています。2001年のせんだいメディアテーク開館を機に設立されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中