20171011通常会議

アウターが手放せない季節になってきた今日この頃…皆様どうお過ごしですか?

今週は、東北工大一年今野琢音が担当させて頂きます。

 

今回の主な流れは以下の通りでした。

1.夏休み報告会

2.オフィシャルブック反省会

3.各局mtg・各局進捗状況報告

4.諸連絡

 

 

まず始めに、1.夏休み報告会。

IMG_5274

今回は、中谷さんの、ドイツ、イタリアで行われた芸術祭の体験レポートでした。

今年は世界三大芸術祭と呼ばれる、「ドクメンタ」「ミュンスター彫刻祭」「ヴェネツィア・ビエンナーレ」が運よく重なったそうです!

 

一つ目は、ドイツ・カッセルで行われた「ドクメンタ」。

5年に一度開催される現代美術の展覧会で、第二次世界大戦後、ドイツの芸術復興のために始まったそうです。今では、美術界に大きな影響を与える展覧会となっているようです。

しかし、開催期間中に作られた作品は、展覧会終了と共に取り壊されてしまうそうです。なんとも儚い…

 

二つ目は、ドイツ・ミュンスターで行われた「ミュンスター彫刻祭」。

IMG_5293

10年に一度開催される「公共空間と芸術作品の関係性」がテーマになっているアートイベントで、芸術家が事前に街に滞在し街を熟知したうえで作品制作を行うというやり方を取り入れていることが特徴です。

10年前の前回作品も残っていて、ミュンスターの街に溶け込んでいるそうです。

 

3つ目は、イタリア・ヴェネツィアで行われた「ヴェネツィア・ビエンナーレ」。

IMG_5292

水の都、ヴェネツィア。この美しい都市で2年に一度この美術展覧会は行われます。

IMG_5296

この展覧会は、国単位での出展となっておりメイン会場の周辺に各国のパビリオンを構えて展示をします。国別対抗であるため各国の威信をかけた作品が軒を連ねるそうです。

 

どの美術展覧会もとても魅力的で、今後の設計課題などに生かせそうでした。そして中谷さん、とてもためになる発表ありがとうございました!

 

 

 

続いて、2.オフィシャルブック反省会。

IMG_5287

卒業設計日本一を決める、せんだいデザインリーグの模様が記された記録集であるオフィシャルブックの反省会が行われました。

IMG_5280

去年から改善された点、また新たに見つかった改善点など様々で、また来年のオフィシャルブックに生かされそうでした。

 

 

続いて、3.各局mtg・各局進捗状況報告。

各局ごとに、それぞれの仕事の打ち合わせをしました。各局の進捗状況を聞くと段々とSDLに向けて始動していることが感じられました。

 

 

 

最後に、4.諸連絡。

・colors WS(ワークショップ)のお知らせ

10月14日、15日に行われる工大祭の期間に、講師の方をお招きして行われるグループ設計。

今年は、段ボールで作る茶室をテーマに行います。見学者、参加者募集中。

 

 

 

長文失礼いたしました。次回また会えることを楽しみにしています!それでは、来週の活動もお楽しみに!!

 

広告

投稿者: 仙台建築都市学生会議

仙台建築都市学生会議(通称:学生会議)とは仙台を中心に建築を学ぶ有志の学生(学部1~3年)が、大学の枠を超えて集まり、せんだいメディアテークを拠点に活動している建築学生団体です。主な活動として、設計のスキル向上のためのテーマ設計や即日設計、勉強会、レクチャー、建築イベントなどを行っており、毎年3月には、「せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦」をせんだいメディアテークと共同で開催しています。2001年のせんだいメディアテーク開館を機に設立されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中