20160706通常会議

こんにちは。宮城大学二年の金井利紗です!

さて、今回の通常会議は

1.課題発表会(スッチーさん)

2.イラレ講習会

3.SDLテーマ&メインビジュアル案

4.諸連絡

でした。

まずはスッチーさんこと斉藤秀さんの課題発表会。

課題テーマは 都市に立つ小規模小学校 (東二番町小学校)

タイトルは「あったジカン なかったジカン」です。

この小学校の特徴の一つは、教室の寸法(低中高学年で教室寸法を変える、天井高を低くする)ことらしいです。

空間が狭く感じるのは慣れによるものなので、学年が上がるにつれ教室を広くすることにより、空間体感広さを向上させたそうです。

また小学校の一般的な天井高は3mですが2.5mにすることにより音環境や光環境が改善されるようです。この考えには議論がおきましたね!

またチームティーチングルームの設置や、可動壁により教室とグラウンド、オープンスペース、デッキが一体化しシームレスな空間になるなど様々な特徴のある小学校でした!勉強になりましたね

すっちーさん

次はほりしょうさんこと堀金照平さんによるイラレ講習会でした!イラレは建築学生必須ですね。私も初めて知った使い方もありためになりました!応用編の第二弾とかもやってほしいですね

いられ

最後はSDLテーマとデザイン局によるメインビジュアル案のお披露目でした!

メイン

SDLテーマは

社会に飛び出していく意味

建築の広め方

評価を受けて社会に出る

ということを意識して考えるということでした。

今年も開催する台湾ツアー(8/24~)は7/22までに行くかどうか決めてください!

今週も盛りだくさんでした!梅雨でじめじめしていますがもう少しで夏休みなので頑張っていきましょう!

 

 

 

 

広告

投稿者: 仙台建築都市学生会議

仙台建築都市学生会議(通称:学生会議)とは仙台を中心に建築を学ぶ有志の学生(学部1~3年)が、大学の枠を超えて集まり、せんだいメディアテークを拠点に活動している建築学生団体です。主な活動として、設計のスキル向上のためのテーマ設計や即日設計、勉強会、レクチャー、建築イベントなどを行っており、毎年3月には、「せんだいデザインリーグ卒業設計日本一決定戦」をせんだいメディアテークと共同で開催しています。2001年のせんだいメディアテーク開館を機に設立されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中